ロクトのリハビリ

ロクトのリハビリ(栄養指導 編)

こんにちは!栄養士の友利です!
ロクトのリハビリ紹介2回目の今回は、当院リハビリの特色の中から栄養指導についてご紹介します。
前回の内容はこちら!

ところで、皆さま今までに栄養士さんから直接栄養指導を受けられた経験はございますか?
「内科や大きい総合病院で受けたことはある」または「市町村の栄養士さんにあったことがある」そういう方が多いのではないかと思います。
では、整形外科の医療機関ではどうでしょうか?

実は、そこが当院リハビリの特徴でもあります!
整形外科の外来診療で栄養指導をうけられる事自体が珍しいと思いますが、当院ではロクトグループ全体で栄養士が6名も在籍しております。

ここからは、ロクトの栄養士はどういった役割を担っているかをご説明します。
当院の軸となる診療コンセプトは「患者様に自主的にリハビリ及びトレーニングをしていただくことで身体を元に戻していく」です

しかし残念ながら、筋肉や骨は運動だけではつくることが出来ません…
「運動で傷ついた筋肉や骨」に「栄養(食事)」が入って初めて、筋肉や骨が作られます。

では、筋肉をつけることを目的とした場合、肉ばかり食べておけば他の栄養は摂らなくてもよいのでしょうか?
持病をお持ちの方は、健康的に減量しつつ筋力や関節の状態を良くするために何を召し上がるべきなのでしょうか?

ここで、私たち栄養士の出番となります!

当院の栄養指導流れは以下の通りとなっています。

初回 「問診」
Inbody検査(※1)及び初回問診を行います。
具体的には、患者様の食事摂取状況や食環境、既往歴などをヒアリングし、それらの情報から管理栄養士が患者様の「食」を評価させていただきます。

2回目 「結果説明」
初回の結果をもとに、個別のプログラムと共に患者様の個々の目標に応じた食事の課題や目標を一緒に決めていきます。

3回目以降
Inbody検査で実際に筋肉量や体重・体脂肪の状態を評価しながら、患者様の生活背景や食事状況を一緒に見つめ直したり、身体作りに向けた新しい課題を見つけていきます。

(※1)Inbody検査
体組成成分(筋肉量、脂肪量、水分量、ミネラル等)を測定し、身体強度や部位別筋肉量の測定が可能です。

当院栄養士は、患者様目線で個々の目的にあわせた(例えば減量・筋力UP・スポーツ復帰・骨質改善など、、、)課題を一緒にクリアしていくことを目標としております。

栄養指導については、完全予約制にて初回30分・2回目以降は20分を目安としております。
ご希望の方は、スタッフまでお問い合わせください(^^)/

最後に、私たち栄養士が日々目標として掲げていることをお伝えします。
“栄養”・“食”を通して人々の治療・生活に役立つ人材となること。
相手の立場に立ち率先して行動し、また相談に来たいと思える技術と心配り、この点を胸に留めて今後も活動していければと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

—————————————–
当院HPはこちら
ロクトのリハビリについてはこちら
診療予約はこちら
—————————————–

前の記事へ 一覧へ