トレーナー 山内 夕莉

やる気次第でいろいろな事に挑戦でき、トレーナーとして成長できる環境です

トレーナー 山内 夕莉


クリニックへの想い

「ロクトは私自身を成長させてくれるクリニック」一言で表現するとそんなクリニックです。

自分自身のやる気次第でいろいろな事に挑戦でき、そのチャンスをみな平等にもらえる環境があります。

ロクトに入職して4年が経ちますが、スポーツチームでのトレーナー活動や県外にあるクリニックで研修を行ったり、この4年間で誰よりも濃い経験をさせてもらったと自負しています。

プロスポーツチームの帯同や県外の研修では、トレーナーとしての未熟さにも気づかされることが多く、今は少しでも早く一人前のトレーナーになれるよう日々勉強中です。

職員の成長を応援し常にサポートしてくれるロクトに、私はとても感謝しており、いつか恩返しできたらいいなと思っています。

今後はもっと成長して職場に少しでも貢献できるよう頑張っていきたいです。


仕事への想い

クリニックでのトレーナーの主な役割は、痛みを訴える患者様に対し、改善に向けて適切な運動療法(運動指導)を提供することです。

私はこの運動指導を通して患者様と信頼関係を築き、運動の重要性や健康の大切さを伝えることを常に意識しています。

患者様の症状が改善し以前より動作がスムーズになる姿を見ると、とても嬉しくやりがいを感じる瞬間でもあります。

その他の業務として、各地域での介護予防事業や高校部活動のトレーナー帯同といったものもあります。クリニックの枠にとらわれず、トレーナーとして幅広い活動ができるのもロクトの魅力の一つです。

トレーナーとしての可能性をどこまでも追求できる環境を与えてくれる。それがロクトの職場だと思います。

スケジュール

8:50 一日のスケジュール確認

朝礼。ミーティング・伝達事項の報告。

9:00 運動指導

理学療法士とともに1人1人の患者様に合わせた運動メニューを作成し、マシーンの使い方やトレーニング方法を分かりやすく指導します。ADLの低下が著しい患者様に対しても自宅で簡単に出来る運動指導を行います。

10:00 教室

平日の10時、11時、12時、13時から来院される希望患者様を対象にダイエットや筋力増強をテーマにした運動教室が行われます。
音楽に合わせながらグループになって皆で楽しく運動を行います。

13:00 地域活動

介護予防を目的に近隣の自治会に出向いて、運動の指導を行いに行きます。
リズムに合わせて、筋力トレーニング、ストレッチなどを楽しく行います。

15:30 筋力測定

バイオデックスという機械を使いスポーツ復帰する患者様に対して筋力測定を行います。

16:00 帯同

近隣の高校の部活へトレーナーとして帯同にいきます。
体づくりのトレーニングや、けが人のチェック、リハビリメニューの作成など主に選手たちのサポートを行います。