メディカルエイド 柴引 梓

患者様からの「ありがとう」の一言で頑張って良かったと思えます

メディカルエイド(リハビリ助手) 柴引 梓


仲間への想い

当院には300名を越えるスタッフがおります。
私たちエイドは、毎日様々な部署と連携をとりながら業務を行っていますが、自分の持ち場だけでなく他部署のことも気にかけてくれるスタッフばかりで、とても助けられています。

失敗をしてしまってもフォローしてくれる先輩方、へこんでいるときはすぐに気付き、話を聞いてくれる同期や仲間のみんなにはとても感謝しています。

私は、入職して二年とまだまだ未熟な部分はありますが、患者様はもちろん、同じ現場で働くスタッフの変化にもすぐに気付け心の支えになれるようなスタッフを目指し頑張りたいと思っています。


患者様への想い

私が仕事をしている中でとてもやりがいを感じる瞬間は、患者様から「ありがとう」と感謝の言葉をいただけるときです。その一言で頑張って良かったと思えます。

時には失敗をしてしまい、ご迷惑をおかけてしまう場合もあるのですが「大丈夫だよ、ありがとう」と声をかけてくださる患者様がたくさんいらっしゃいます。
その度に「次は失敗しないように気をつけよう!」と、前向きな気持ちになれます。

そんな患者様の期待に応えられるよう、常に優しく丁寧な対応を心がけ、心に寄り添い信頼される医療スタッフになるべく努力していきたいです。

スケジュール

9:00 業務開始

 

リハビリフロアでの会計業務、患者様のご案内、院内書類等の受け渡し、パソコンの入力作業等を行います。

13:00 リハビリフロア業務

リハビリ受付後の患者様に運動メニュー表を出したり、ロッカー利用の際のロッカーキーの受け渡し等を行います。