トレーナー マコーイ グロリア

患者様の痛みを改善するため、適切な運動療法を提供します

トレーナー マコーイ グロリア


仕事への想い

リハビリ部門のトレーナーは主に患者様に運動指導を行ないます。

運動療法を提供することで、患者様自身に症状の改善や体の変化が現れるととてもやりがいを感じます。

患者様が満足いく運動療法を提供できるようトレーナーとして技術・知識・コミュニケーションといったスキルを高めることに日々勤めています。

今はまだトレーナーとして未熟な部分がたくさんありますが、今後の目標として、一人でも多くの患者様の疾病予防に貢献できるよう質の高いトレーナーを目指し、誰からも信頼される活動ができるよう頑張っていきたいです。


仲間への想い

ロクトのトレーナーグループはまだまだ成長段階のチームですが、一人一人が常に前向きで、互いに支え合いながら技術を高めることができるチームです。

頻繁に勉強会やカンファレンスもあり、何か分からないことがあれば、全ての職種のスタッフからアドバイスをもらえる環境にあります。また、トレーナーグループは所属人数も多く、困った時には仲間がいつも支えてくれるので、お互いに成長できスキルアップを実現できる職場です。私自身もトレーナー活動をするうえで仲間に支えられる場面がたくさんあり、いつも本当に感謝しています。

これからもチームワークを大切に、全てのトレーナーが一流のトレーナーとして活躍できるよう一致団結して業務に取り組んでいきたいと思います。

スケジュール

8:50 一日のスケジュール確認

ミーティング・業務内容の確認

9:00 受付業務

リハビリ通院されている患者様の管理を行います。

10:00 会計・予約業務

リハビリを終了された患者様の次回予約と会計を行います。

13:00 運動指導・グループリハビリ

院内で介護予防を目的とした、運動の指導を行います。

15:00 通訳対応

外国の患者様も多数来院されますので、スムーズなリハビリが行えるよう通訳をします。

16:00 帯同活動

高校の部活へトレーナーとして帯同にいきます。
選手のコンディショニング調整や、怪我予防のテーピング処置などを中心としたトレーナー活動を行います。